30年目のさかあがり

アクセスカウンタ

zoom RSS 私もアクリルたわし

<<   作成日時 : 2005/10/26 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
自分たちの体、頭のてっぺんから足先まで石けんで洗っております。
ついでに、家のワン子も石けんで丸洗い。
食器もお風呂場もトイレの便器も、何もかも石けんで洗います。
エコなことはもちろん、手アレも少ないし汚れ落ちも良い!
用途別に洗剤を買う必要もなくなるし、重曹とお酢と酸素系漂白剤があれば、大概の汚れは、さっぱりすっきり綺麗に落とせます。

で、更に気に入っているのは、無添加石けんには香料など余分なものが入っていないので、妙な匂いが家の中にこもらない!
なんとなく生臭い臭いが漂う古い便器も、石けんで洗っているうちに臭わなくなるんですよ。
つまり消臭剤や芳香剤が必要なくなるってこと。

ま、他にもいろいろと理由はあるのですが、お洗濯の際、少々手間とテクニックがいるものの快適な石けんライフ。
それをテーマに、手作り石けんのことや、石けん使いこなしブログを書かれている方もたくさんいらっしゃいますね。
私は、手作りの方はちょっと苦手なのですが、石けん関連サイトにはチョクチョクお邪魔させていただいております。いつかは作ってみたい・・・。

石けんが合成洗剤と比べてどれくらいエコなのかや、人間の皮膚に悪さをしないかというようなことについては、更に詳しいサイトさんがあるので、ここでは書きません。

で、更にもっと、もっとエコなのは石けんの使用も控える事。
というわけで、アクリルタワシ。
久々に作りました。
大きいお花みたいなのはバスタブを洗う用。
小さい四角いのはキッチンの食器洗い用。

バスタブは毎日お風呂の湯をぬく時に、ささっとこれで撫でておけば汚れがこびりつきにくくて、お掃除が楽になります。
また、キッチンの食器洗いは、カレーや揚げ物の油物以外のものなら、これだけで十分。

編み方は手芸屋さんでもらったコピー参照です。
棒針編みは得意ですが、かぎ針編みは我流で、あってるのかどうかわかんない。
ほつれてこなきゃ、どんな編み方でもOKってことです・・・でいいですよね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん、刺繍されるだけあって、やっぱり綺麗ですね。タワシなのに。
丸く編むんですね。へー。真っ赤も可愛いですね。
石鹸は、香料入りでも手に匂いが残らないので、食べる前や食べ物を扱うときに良いですね。
苛性ソーダを使わなくても、石鹸って作れるんだそうですね。
作り方がわからないけれど。。。
混ぜて固めるだけのものもあるようなので、いつか挑戦してみたいです。
Aisya
2005/10/26 19:49
Aisyaさんへ
苛性ソーダなしでも石けん作れるんですね。
石けん作ってる人のサイト見てたら、なんか楽しそうですよねー。
手芸屋さんがくれたコピーには、3種類編み方がのってました。
初めて作ったのがこの形で、ずっと同じです(笑)
色だけ変えていきます。
Aisyaさんの白にピンクの縁取りも可愛いですよね。
Aisyaさんのアクリルたわしの記事にトラックバックしたかったのに
何故だかできませんでした。(涙)
さかあがり
2005/10/26 20:20
手作りタワシ?、可愛いですね♪
赤くて。。手軽に編めちゃうんです☆
石鹸は、良いらしいですね。体は、無添加モノの石鹸で洗ってますが。
感想肌なので、体に何か振りかけていたのですが、いまいち、しっくりこなくて、後輩に薦められたbody waterを作って使い始めて数ヶ月、これが、体に負担無く、何となくしっとりしていて良いんです。
容器にお水を入れ、(出来ればミネラル・ウォーター)尿素を加えて溶かして
少しグリセリン入れて、しっとりしたいので、スーパーで売っている、にがりを少々入れ、香り付けに、天然のハーブオイルを数滴。。お風呂場でスプレーすると良い香りが残って、後味も良いです。
石鹸は、石鹸素地を容器に入れて、レンジで溶かして、パセリやターメリックなどで色を付け、ハーブを散らして、冷まして固まるの持つという。
超お手軽な石鹸手作りセットが、生活の木から出ていて、
購入して作って、一時は友にプレゼントしたりして、結構、喜ばれました。
泡立ちも良く、香りも使い切るまで残っていて体に優しいし、良かったですよ。友は、顔にも使っても大丈夫だったと。。
一人靜
2005/10/26 20:54
上記の文面で、訂正!
赤くて。。手軽に編めちゃうんですね☆流石です★と加えます。。
(ちょっとぼけていて。。)
一人靜
2005/10/26 21:03
あれれ?
本文に、私のブログへのURLが無いとトラックバックできないようにしてるんです。(関係ない宣伝のトラックバックが多いので。。)
ブーメランコメントなら大丈夫。。かも。。。
だめだったら問題ですね。
Aisya
2005/10/26 21:17
一人静さん、こんばんは。
石鹸素地というのですね。レンジで溶かして固めるのなら、少しづつ作るんでも良さそう。探してみます。
Aisya
2005/10/26 21:19
一人静さんへ
石けんの手作りされてるんですね。
皆さん、それぞれ自分の好みを見つけて楽しまれていますよね。
も少し元気になったら、作れるようになるかな?

私も、うんと昔ですが化粧水作った事があります。
その頃はまだ手作りする人が少なくて、薬局で買う精製水とかデッカイのしかなくて大量に出来すぎて、使い切るの大変でした(笑)
防腐剤入ってないと、生ものの食品と一緒でいたみやすいからと冷蔵庫に保存したりして。
化粧水も今はレシピいろいろあるみたいですね。
さかあがり
2005/10/26 21:20
Aisyaさんへ
へんなトラックバック、最近多いですよね。
いろいろやってみます。ありがとう。
さかあがり
2005/10/26 21:26
うわー、お上手ですねー。丸く作るのって難しそう。おまけにひらひらしてるし。私は四角しか編めません…。作り方をみても???という感じです。
でも、仰るとおり「ほつれてこなきゃ、どんな編み方でもOK」ってことですね!

かたつむり
2005/10/27 19:13
かたつむりさんへ
丸く編むのは、そんなに難しくないですよ。
規則的に増目するだけだから。
編み方が合ってるかどうか、わからないというのは
作るたびに、なんか違う雰囲気のものに仕上がるからなのです。
もう一個、ハート型のがあって、とても可愛いし変わっているので
何度か挑戦してみたんだけど駄目でした(涙)
さかあがり
2005/10/27 22:53
可愛いですね〜♪
私も一時期、使っていましたが、
我が家は油を使う料理が多くて、結局、
石鹸を使わなければならず、
今は普通のスポンジなんですよ。
また、私も作ってみたくなりました。(^^)
みやこ
2005/10/28 00:29
みやこさんへ
うちは、油汚れはウェスで軽く拭き取って、白米の日はとぎ汁をとっておいたのにつけておいてから、アクリルタワシです。それでも落ちない頑固ちゃんに石けんかな?
そちらで、今話題のアルカリ****に、耳ダンボになってます。かなり気になる・・・
さかあがり
2005/10/28 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
私もアクリルたわし 30年目のさかあがり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる